専門書買取は自分で出品すれば高額取引される

専門書の買取ですが、うちの叔父が昔小説家志望で、よくある創作HOWTO本のようなモノが無数にありました。

どれも年季の入った本ですが、本内に書き込み等も無く良い状態で置かれていました。

グルメ系の本も多く持っており、レシピ本なんかも和食、中華、洋食など様々な物がありました。

家で一度本類全般処分しようという事で、中古本買取などしてもらったのですが、年季の入った本だけピックアップして、市場での値段を調べてみると、プレミアが付いた本が多数だったのです。

普通の中古本買取なら、逆に値段が付かずに処分される査定になるでしょうけど、ネット上見積りで専門書買取業者に見積もってもらうとかなり高く買い取るような査定が出ました。もしよかったらそのまま買取ますという返答があったのですが、ヤフオクやアマゾンマーケプレイスだともっと高く買取されていたものもありました。

そこで自分で出品して買取してもらう事にしました、やはり専門書はマニアックになるので、当時発行部数が少なかったもので、なおかつマニアの間で内容に定評があるようなモノは驚く程高い値段がつきます。

高く売れた専門書は美術本、脚本術、小説作法系の類のモノでした。

しかしこういう買い取り専門の店もあるのでオススメです。

専門書アカデミー|専門書・医学書高価買取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>